最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

まち・コミブログ
阪神・淡路大震災まち支援グループ まち・コミュニケーションの活動日誌 ※写真は、震災やまちづくり学習研修受入をしている様子です。
たまねぎ移植(2016年度)
s-DSC00223.jpg
雨に濡れ寒く、冷たく手がかじかむ中
300mの畝に、たまねぎ移植。
いつもいつもありがとうございます。
皆さんのおかげでなんとか完了。
終わりには、真っ暗になりました。

s-DSC00238.jpg
s-DSC00239.jpg
s-DSC00218.jpg
s-DSC00214.jpg
s-DSC00240.jpg


【参考】
出石市民農園再建事業について
http://park15.wakwak.com/~m-comi/project/20/
※2004年の台風23号水害以降、農園の再建と地域再発見に向けて取り組んでいます。
たまねぎ畝立て(2016年度)
s-DSC00077.jpg
s-DSC00074.jpg
s-DSC00034.jpg
s-DSC00026.jpg
s-DSC00028.jpg
s-DSC00053.jpg
s-DSC00044.jpg
s-DSC00056.jpg
s-DSC00070.jpg


【参考】
出石市民農園再建事業について
http://park15.wakwak.com/~m-comi/project/20/
※2004年の台風23号水害以降、農園の再建と地域再発見に向けて取り組んでいます。
黒豆収穫(2016年)
黒豆収穫(2016年)

秋晴れに恵まれ、
無事、収穫を行うことができました。

s-DSC09912.jpg
s-DSC09901.jpg
s-DSC09899.jpg
s-DSC09902.jpg
s-DSC09907.jpg
s-DSC09921.jpg
s-DSC09918.jpg
s-DSC09926.jpg
s-DSC09944.jpg
s-DSC09939.jpg
s-DSC09953.jpg


神戸学院大学の皆さんには、
大変お世話になりました。

【参考】
出石市民農園再建事業について
http://park15.wakwak.com/~m-comi/project/20/
※2004年の台風23号水害以降、農園の再建と地域再発見に向けて取り組んでいます。
黒豆の畝立て & 水やり
s-DSC08989.jpg

黒豆の畝立て & 水やり

明石高専からインターンシップの西岡君(18歳)を迎え
酷暑ながら何とか乗り切りました。

水やりには、近所の皆さんのホースをお借りしました。
ありがとうございます。

【参考】
出石市民農園再建事業について
http://park15.wakwak.com/~m-comi/project/20/
※2004年の台風23号水害以降、農園の再建と地域再発見に向けて取り組んでいます。

s-DSC09011 - コピー
s-DSC08998.jpg
s-DSC08994 - コピー
s-DSC08976.jpg
s-DSC08971.jpg
s-DSC09022.jpg



秋の豊作を目指して!
s-IMG_3750.jpg

秋の豊作を目指して!
灼熱の中、黒豆の畝立て・草取り

炎天下の暑い中、皆さん
ほんとうに、ありがとうございます。


【参考】
出石市民農園再建事業について
http://park15.wakwak.com/~m-comi/project/20/
※2004年の台風23号水害以降、農園の再建と地域再発見に向けて取り組んでいます。

s-IMG_3734.jpg
s-IMG_3728.jpg
s-IMG_3739.jpg



灼熱の中、黒豆の畝立て!
s-DSC08531 - コピー

梅雨が開け、灼熱の黒豆畝立て!
一かきひとかき、「大きく育つこと」を願って、鍬を入れます。

地元の方が、「暑い中頑張るねえ~!」と
獲りたての ” スイカ ” と ” 桃 ” を差し入れてくださいました。

炎天下の暑い中、皆さん
ほんとうに、ありがとうございます。


【参考】
出石市民農園再建事業について
http://park15.wakwak.com/~m-comi/project/20/
※2004年の台風23号水害以降、農園の再建と地域再発見に向けて取り組んでいます。

s-DSC08554.jpg
s-DSC08527.jpg
s-DSC08533.jpg
s-DSC08562.jpg
s-DSC08549.jpg
s-DSC08540.jpg
s-DSC08516.jpg
s-DSC08555.jpg
s-DSC08538.jpg

じゃがいも掘り と 黒豆枝豆収穫完了!
s-DSC07779.jpg

じゃがいも掘り と 黒豆枝豆収穫完了!

熊本からの農業ボランティア研修や
神戸からのインターンシップの皆さんに
応援していただき、3日間収穫と畝立てをし続け
終えることができました。

購入応援団にも支えていただき、
南は沖縄、北は岩手県等まで、
届けることができました。

ありがとうございました。

今後とも、ご指導よろしくお願いします。

【参考】
出石市民農園再建事業について
http://park15.wakwak.com/~m-comi/project/20/
※2004年の台風23号水害以降、農園の再建と地域再発見に向けて取り組んでいます。

s-DSC07706.jpg
s-DSC07750.jpg
s-DSC07741 - コピー (1)
s-DSC07800.jpg
s-DSC07710.jpg
s-DSC07712.jpg
s-DSC07720.jpg
s-DSC07737.jpg
s-DSC07757.jpg
s-DSC07768.jpg
s-DSC07765.jpg
s-DSC07780.jpg


たまねぎの大収穫(2016年) ※おかげさまで、完売!
s-DSC_5186.jpg

たまねぎ大収穫完了!

1歳半から、70歳を越える方々が協力してくださり、
50mプールくらいある大きさの畑の
たまねぎを収穫することができました。
暑い中、ほんとうに、ありがとうございました。

北海道から沖縄(宮城県や熊本県の方も含む)の
購入応援団のおかげさまで、完売しました!
重ね重ねありがとうございます。

毎日新聞さんが、記事にしてくださいました。

台風被害の支援 豊岡で長田区の団体  タマネギ収穫 /兵庫
http://mainichi.jp/articles/20160612/ddl/k28/040/260000c

s-DSC_5147.jpg
s-DSC_5082.jpg
s-DSC06420.jpg
s-DSC06466_20160613081452539.jpg
s-DSC06468.jpg
s-DSC06503.jpg
s-DSC06460 - コピー
s-DSC06434.jpg
s-DSC06436.jpg
s-DSC06524.jpg
s-DSC06570.jpg
s-DSC06516.jpg



【参考】
出石市民農園再建事業について
※2004年の台風23号水害以降、農園の再建と地域再発見に向けて取り組んでいます。
【体験募集!】たまねぎの大収穫(2016年度)
s-CIMG5051_201605230916222f5.jpg

【日時】6月11日(土)、12日(日)(※前日夜御蔵事務所発)
※現地参加も大歓迎です。
【場所】鳥居やすらぎ市民農園(兵庫県豊岡市出石町)
【内容】たまねぎの大収穫
【費用】無料(御蔵事務所までの交通費は各自負担。神戸→出石は、同乗無料です。)
【備考】
天候・作業の都合上、一日のみになる可能性もあります。また、順延する可能性もあります。

【募集状況】
https://www.facebook.com/events/280425075629905/

【去年の作業の様子】
http://machicomi.blog42.fc2.com/blog-entry-2299.html

【参考】
出石市民農園再建事業について
http://park15.wakwak.com/~m-comi/project/20/
※2004年の台風23号水害以降、農園の再建と地域再発見に向けて取り組んでいます。

参加者の募集方法と参加までのプロセス
http://machicomi.blog42.fc2.com/blog-entry-1195.html

【参考】
出石市民農園再建事業について
※2004年の台風23号水害以降、農園の再建と地域再発見に向けて取り組んでいます。
2016年度出石鳥居やすらぎ農園でのまち・コミの年間活動予定
s-CIMG4616.jpg
 出石鳥居やすらぎ農園でのまち・コミの(2016年度)年間活動予定と報告です。
 ご協力ありがとうございました。
 2016年度も、よろしくお願いします。

※雨天の場合は、1週間先の週末に延期されます。その他、天候により変更します。
※見学の方、体験の方、双方とも大歓迎です。
※2日間の活動日でも1日の参加も大歓迎!
赤字の日は、多くの人の協力が必要です。よろしくお願いします!
まずは、まち・コミへお問い合わせくださいませ。
参加者の募集方法と参加までのプロセス

2016年3月26日(土)たまねぎ:草抜き、じゃがいも:植え、早生黒豆:植え
2016年5月7日(土)たまねぎ:草抜き、じゃがいも:中耕、早生黒豆:草抜き
2016年6月11日(土)たまねぎ:収穫、じゃがいも:草抜き、早生黒豆:草抜き
2016年6月12日 (日) たまねぎ:収穫、じゃがいも:草抜き、早生黒豆:草抜き、本黒豆:肥料捲き、種植

2016年7月2日(土) じゃがいも:収穫、早生黒豆:収穫、本黒豆:草取り
2016年7月3日 (日) じゃがいも:収穫、早生黒豆:収穫、本黒豆:土寄せ

2015年7月18日(土) 本黒豆:雑草抜き、畝立て
2016年7月30日(土)本黒豆:手で幹周り雑草取り、土寄せ
2016年8月20日 (土)本黒豆:手で幹周り雑草取り、土寄せ
2016年10月15日 (土) 本黒豆:収穫
2016年10月16日 (日) 本黒豆:収穫

2016年11月5日 (土) たまねぎ:肥料捲き、マルチかけ
2016年11月23日 (水・祝) たまねぎ:移植

【感想】
黒豆(2011年度)購入応援団より
黒豆(2010年度)購入応援団より

【参考】
農作業交流ボランティアへ参加されたい皆様へ

【参考】
出石市民農園再建事業について
※2004年の台風23号水害以降、農園の再建と地域再発見に向けて取り組んでいます。


じゃがいもの芽かき 黒豆(早生)の草取り たまねぎの草取り
じゃがいもの芽かき
黒豆(早生)の草取り
たまねぎの草取り

台湾から、建築家
阪神から、一級建築士さん
丹波から、大工さん
加西から、赤ちゃんまで!

ありがとうございました!

s-DSC04460.jpg
s-DSC04377 - コピー
s-DSC04385.jpg
s-DSC04435.jpg
s-DSC04427.jpg
s-DSC04408 - コピー
s-DSC04404.jpg
s-DSC04398.jpg
s-DSC04384.jpg
s-DSC04411 - コピー
s-DSC04428.jpg
s-DSC04415.jpg
s-DSC04423.jpg
s-DSC04424.jpg
s-DSC04427_20160508080322888.jpg
s-DSC04429.jpg
s-DSC04440 (1)
s-DSC04439.jpg
s-DSC04441.jpg
s-DSC04442.jpg
s-DSC04445.jpg
s-DSC04469.jpg
s-DSC04475.jpg


【参考】
出石市民農園再建事業について
http://park15.wakwak.com/~m-comi/project/20/index.htm
※2004年の台風23号水害以降、農園の再建と地域再発見に向けて取り組んでいます。


春のじゃがいも植え
s-DSC02009.jpg

s-DSC02010.jpg

s-DSC02016.jpg

s-DSC02023.jpg

s-DSC02017.jpg

s-DSC02025.jpg

s-DSC02027.jpg

s-DSC02030.jpg

s-DSC02032.jpg

s-DSC02034.jpg

s-DSC01989.jpg

s-DSC02022.jpg

s-DSC02035.jpg

s-DSC01993.jpg

【参考】
出石市民農園再建事業について
http://park15.wakwak.com/~m-comi/project/20/index.htm
※2004年の台風23号水害以降、農園の再建と地域再発見に向けて取り組んでいます。


春は来ています!たまねぎの草取り
s-DSC_0935.jpg

s-DSC_0931.jpg

s-DSC_0929.jpg

s-DSC_0930.jpg

s-DSC_0940.jpg

s-DSC_0926.jpg

s-DSC_0928.jpg

DSC_0940.jpg

s-DSC_0916.jpg


【参考】
出石市民農園再建事業について
http://park15.wakwak.com/~m-comi/project/20/index.htm
※2004年の台風23号水害以降、農園の再建と地域再発見に向けて取り組んでいます。

じゃがいも、黒豆(早生)の収穫!
s-DSC_0705.jpg

早朝4時半から作業を開始。
黒豆(早生):収穫、豆ぼり、選別、袋詰め、箱詰め、発送
じゃがいも:いも掘り、いも拾い、畑から回収、乾燥、選別、箱詰め、発送
を、多くのボランティアの方の協力を得て、随時、行っています。ありがとうございます!

s-DSC_0695.jpg

s-DSC_0685.jpg

s-DSC_0691.jpg

s-DSC_0698.jpg

s-DSC_0692.jpg

s-DSC_0750.jpg

s-DSC_0742.jpg

s-DSC_0751_2015071321391602b.jpg

s-DSC_0752.jpg

s-DSC07266.jpg

s-DSC07285.jpg

s-DSC07252.jpg

s-DSC07258.jpg

s-DSC07246.jpg

s-DSC07272.jpg

s-DSC07270.jpg

s-DSC07271.jpg


【参考】
出石市民農園再建事業について
http://park15.wakwak.com/~m-comi/project/20/index.htm
※2004年の台風23号水害以降、農園の再建と地域再発見に向けて取り組んでいます。

たまねぎ収穫完了!(2015年度)
s-DSC_0505.jpg

遠くは東北から、近くは隣の畑から、
貴重な休日のところ、応援に来てくださり、
陽が昇ってから、沈むまでの長時間、
1万個を越えるたまねぎのひとつ ひとつを
「抜き」「乾し」「葉を切り」「選定」「磨き」「運び」「詰める」
50メートル(/1畝)×6畝なので、中々進まない上、
炎天下の中、ありがとうございました。

s-DSC_0478.jpg

s-DSC_0479.jpg

s-DSC_0485.jpg

s-DSC_0481.jpg

s-DSC_0482.jpg

s-DSC_0486.jpg

s-DSC_0490.jpg

s-DSC_0492.jpg

s-DSC_0491.jpg

s-DSC_0496.jpg

s-DSC_0498.jpg

s-DSC_0502.jpg

s-DSC_0507.jpg

s-DSC_0510.jpg

s-DSC_0511.jpg

s-DSC_0512.jpg

【協力】
・暮らしの楽校 の~ら
・神戸学院大学
・神戸大学RMC

【参考】
出石市民農園再建事業について
http://park15.wakwak.com/~m-comi/project/20/index.htm
※2004年の台風23号水害以降、農園の再建と地域再発見に向けて取り組んでいます。


もうすぐ、たまねぎ収穫です!
s-P6031976.jpg

隣の畑の の~らさんからたまねぎの様子の写真が届きました。
ありがとうございます。

【参考】
出石市民農園再建事業について
※2004年の台風23号水害以降、農園の再建と地域再発見に向けて取り組んでいます。
たまねぎ購入応援募集!(2015年春)
s-20090608052745028_20130510061216_201504100746394df.jpg

▼ たまねぎ購入応援者募集 【出石市民農園】 ▼

出石鳥居市民農園では、
今年度も糖度の高いたまねぎが収穫される予定です。
ご購入で、活動を支えていただけると幸いです。

・たまねぎのチラシ(PDF版)
http://machi-comi.wjg.jp/m-comi/project/20/15onion.pdf

○内容と価格(全て、送料・活動支援費込み)
【たまねぎ 10キロ】4,500円
【たまねぎ 5キロ】2,800円

○お申し込み方法  まち・コミュニケーションへ、
Email:m-comi@bj.wakwak.com (※アットマークを半角に、変換して下さい)
FAX(078-576-7961)、お電話(078-578-1100)のいずれかにて、
お送り先の
①お名前 ②ご住所 ③お電話番号
④商品名 ⑤数量をご連絡下さい。

○申し込み締め切り
【たまねぎ】 2015年5月31日まで

畑の様子は、こちらからご覧いただけます
http://machicomi.blog42.fc2.com/blog-category-1.html

出石市民農園での活動について、詳しくはこちらをご覧ください
http://park15.wakwak.com/~m-comi/project/20/

※じゃがいもと黒大豆の枝豆を7月中旬に収穫いたします。
また改めてご案内いたしますので、よろしくお願いいたします。

s-CIMG4899_20140516203807ee8.jpg

【参考】
出石市民農園再建事業について
※2004年の台風23号水害以降、農園の再建と地域再発見に向けて取り組んでいます。
じゃがいも植え と 黒豆(早生)種植え と たまねぎ草取り (兵庫県豊岡市出石町 鳥居やすらぎ市民農園)
s-DSC_0799.jpg

s-DSC_0748.jpg
早朝6時 農作業 開始!

s-DSC_0746.jpg

s-DSC_0755.jpg

s-DSC_0751.jpg

s-DSC_0759.jpg

s-DSC_0770.jpg

s-DSC_0775.jpg
農作業をしていると、
隣の畑の仲間が、
助けに来てくれました!

s-DSC_0773.jpg

s-DSC_0776.jpg

s-DSC_0783.jpg

s-DSC_0786.jpg

s-DSC_0779.jpg

s-DSC_0793.jpg

s-DSC_0796.jpg

s-DSC_0797.jpg

s-DSC_0816.jpg
エネルギー補給
遅めの 母ちゃん定食

s-DSC_0813.jpg

s-DSC_0806.jpg

s-DSC_0805.jpg

s-DSC_0823.jpg


【参考】
出石市民農園再建事業について
※2004年の台風23号水害以降、農園の再建と地域再発見に向けて取り組んでいます。

【農作業体験希望者募集】春のじゃがいも祭り
s-CIMG9583_2015021215573179d.jpg

春のじゃがいも植えの季節です。
体験者を募集しています!

【日時】3月28日(土)(※前日夜御蔵事務所発)
※当日、現地参加も可能です。
【内容】じゃがいも植え
【去年の作業の様子】
http://machicomi.blog42.fc2.com/blog-entry-2212.html
【費用】無料(御蔵事務所までの交通費は各自負担。神戸→出石は、同乗無料です。)



【参考】
農作業交流ボランティアへ参加されたい皆様へ

【参考】
出石市民農園再建事業について
※2004年の台風23号水害以降、農園の再建と地域再発見に向けて取り組んでいます。

【感想】
黒豆(2011年度)購入応援団より
黒豆(2010年度)購入応援団より


2015年度出石鳥居やすらぎ農園でのまち・コミの年間活動予定と報告
s-CIMG4616.jpg
 出石鳥居やすらぎ農園でのまち・コミの(2015年度)年間活動予定と報告です。
 ご協力ありがとうございました。
 2015年度も、よろしくお願いします。

※雨天の場合は、1週間先の週末に延期されます。その他、天候により変更します。
※見学の方、体験の方、双方とも大歓迎です。
※2日間の活動日でも1日の参加も大歓迎!
赤字の日は、多くの人の協力が必要です。よろしくお願いします!
まずは、まち・コミへお問い合わせくださいませ。
参加者の募集方法と参加までのプロセス

2015年3月28日(土)たまねぎ:草抜き、じゃがいも:植え、早生黒豆:植え
2015年5月9日(土)たまねぎ:草抜き、じゃがいも:中耕、早生黒豆:草抜き
2015年6月13日(土)たまねぎ:収穫、じゃがいも:草抜き、早生黒豆:草抜き
2015年6月14日 (日) たまねぎ:収穫、じゃがいも:草抜き、早生黒豆:草抜き、本黒豆:肥料捲き、種植

2015年7月4日(土) じゃがいも:収穫、早生黒豆:収穫、本黒豆:草取り
2015年7月5日 (日) じゃがいも:収穫、早生黒豆:収穫、本黒豆:土寄せ

2015年7月18日(土) 本黒豆:雑草抜き、畝立て
2015年8月1日(土)本黒豆:手で幹周り雑草取り、土寄せ
2015年8月22日 (土)本黒豆:手で幹周り雑草取り、土寄せ
2015年10月17日 (土) 本黒豆:収穫
2015年10月18日 (日) 本黒豆:収穫

2015年11月7日 (土) たまねぎ:肥料捲き、マルチかけ
2015年11月23日 (日) たまねぎ:移植

【感想】
黒豆(2011年度)購入応援団より
黒豆(2010年度)購入応援団より

【参考】
農作業交流ボランティアへ参加されたい皆様へ

【参考】
出石市民農園再建事業について
※2004年の台風23号水害以降、農園の再建と地域再発見に向けて取り組んでいます。



黒豆の収穫(2014年)
s-IMG_1027.jpg
 収穫作業応援ありがとうございます。

s-IMG_2211_201410201334208b8.jpg

s-IMG_2207_201410201334191a1.jpg

s-IMG_2197.jpg

s-IMG_2214_201410201334216c1.jpg

s-IMG_2215 - コピー

s-IMG_2225.jpg

s-IMG_2230 - コピー

s-IMG_2218.jpg

【参考】
出石市民農園再建事業について
※2004年の台風23号水害以降、農園の再建と地域再発見に向けて取り組んでいます。


台風23号水害(2004年)から 10年。黒豆購入の応援のお願い
水害後、10年耕し続けた畑で収穫される
黒豆購入の応援のお願い

s-鳥居民家
台風23号水害(2004年)から 10年。

201010021517191f6_20141007162630f94.jpg
まち・コミでは、多くのボランティアに
協力していただきながら、被災した農地を耕し続けました。

継続して耕したため、技術もあがり、おかげさまで、今年は、多くの黒豆が収穫できます。

購入による活動支援をしていただけませんか?
10月下旬に収穫できる予定です。

チラシはこちら ↓
http://machi-comi.wjg.jp/m-comi/project/20/14blackbean.pdf

○お申し込み方法 まち・コミュニケーションまで直接、
Email、FAX、お電話にて、
お送り先の
①お名前 ②ご住所 ③お電話番号
④商品名(枝豆のみ、もしくは枝豆とお米のセット) ⑤数量
⑥市販の段ボール(プラス100円)を希望(する・しない) をご連絡下さい。

【参考】
出石市民農園再建事業について
※2004年の台風23号水害以降、農園の再建と地域再発見に向けて取り組んでいます。


黒豆収穫応援団募集中!(2014年度)
201010021517191f6_20141007162630f94.jpg

【日時】10月18日、19日(※17日夜御蔵事務所発)
※現地参加も可能です。
※関西大学・専修大学等の学生さんが参加して下さいます(現在)。
【内容】もっちり黒豆の収穫
【作業の様子】
http://machicomi.blog42.fc2.com/blog-entry-1279.html
【お問い合わせ】
特定非営利活動法人 まち・コミュニケーション
078-578-1100まで



【参考】
出石市民農園再建事業について
※2004年の台風23号水害以降、農園の再建と地域再発見に向けて取り組んでいます。


黒豆の畝立て・出石そば植え(兵庫県出石町)
s-P8221705.jpg
 台風にも耐えた 黒豆(兵庫県出石町) black beans lives over typhoon

 おかげさまで、皆で植えていただいた黒豆は、
 台風にも耐えました。

 ありがとうございます。

s-P8221703.jpg
確認し、安心し笑顔

s-P8221706.jpg
花が一杯。これがサヤになります。

s-P8221704.jpg
雨蛙がお祝い(虫を食べてくれます。)

s-P8221714.jpg
そばの種植えのための肥料捲き後、筋をつけています。

s-P8221713.jpg
種植えは、協働作業です。

s-P8221716.jpg

s-P8221717.jpg

s-P8221719.jpg
腰をかがめて、散らばらないように種を蒔きます。

s-P8221724.jpg
隣の畑のの~らでは、大勢の若者が、スーパー!!マルチ張りです。刺激になります。

【参考】
出石市民農園再建事業について
※2004年の台風23号水害以降、農園の再建と地域再発見に向けて取り組んでいます。


黒豆の畝立て (3回目)
s-CIMG7594_20140806065428490.jpg
s-CIMG7600_201408060654293a1.jpg
s-CIMG5929.jpg
s-CIMG5927_201408060655188d5.jpg

s-CIMG7605.jpg
s-CIMG7606_20140806065425f58.jpg
s-CIMG5914.jpg
s-CIMG5926.jpg
s-CIMG5932.jpg



【参考】
出石市民農園再建事業について
※2004年の台風23号水害以降、農園の再建と地域再発見に向けて取り組んでいます。


黒豆の畝立て (2回目)
s-CIMG7592.jpg

 黒豆の畝立てをしました。
 本日は、枝周りの雑草を抜き、幹が伸び、太くなるように手で土寄せをしました。

 明日は、鍬を使って、畝立てをします。

 夕食は、暮らしの学校の~らの皆さんと、楽しくお話しさせていただきながら、させていただきました。
 ありがとうございます。

【参考】
出石市民農園再建事業について
※2004年の台風23号水害以降、農園の再建と地域再発見に向けて取り組んでいます。


【応援団募集】黒豆の畝立て
s-CIMG5226_20140802045930159.jpg

【日時】8月4日(月)、5日(火)
※4日(月)13:00 神戸事務所出発~5日(火)15:00神戸事務所着
【備考】4日夜は、10年をむかえる台風23号水害の講話を聴く予定です。専修大学の学生さんも参加予定です。
【昨年の様子】http://machicomi.blog42.fc2.com/blog-entry-2092.html

【参考】
出石市民農園再建事業について
※2004年の台風23号水害以降、農園の再建と地域再発見に向けて取り組んでいます。

黒豆の畝立て
s-P7201489.jpg
 暮らしの学校“の~ら”の皆さんの協力を得、黒豆畝立て作業です。
 ありがとうございます。

s-P7201485.jpg
 暑い中、広く長い畑で、草を抜き、土を寄せていきます。

s-P7201491.jpg
 そんな中、いつも元気を下さる母ちゃん定食(鳥居のさと)。見るからに、涼しく、美味しそう!!

s-P7201487.jpg
 畝立て作業後の畑。

s-P7201490.jpg
 作業後、食べさせて頂けいた隣の畑の “ の~ら ” トマトの美味しいこと!

s-P7201494.jpg
実はこの日はサプライズがありました。

コウノトリ未来国際会議のため豊岡市に来られていた
安倍昭恵さん(首相夫人)が、なんと「鳥居のさと」でお食事(!)。

出石への道中、地元の女性たちの心のこもったお料理が
食べられるということで紹介されたとか。すごいですね~。

通常メニューにちょっと手を加えたウルトラスペシャル
かあちゃん定食(?)、実は私たちもこっそりいただきました(^^)。
ピーナツ豆腐もところてんも何もかも手作りです。
安倍さんご一行も、大変喜ばれていました。

十年前の水害のこと、まちコミの支援を得てこの農園が作られたこと、
その後も支援や交流を続けているうちに、暮らしの学校の~らもできて、
みんなで助け合っていることなど、お食事中にお話させていただくと
ご自身も農作業をされるとあって、大変共感していただきました。

記念撮影や、の~らの若者とのサプライズ懇談もあったりと
鳥居の皆さんにとってはなかなか刺激的な一日だったみたいです。




【参考】
出石市民農園再建事業について
※2004年の台風23号水害以降、農園の再建と地域再発見に向けて取り組んでいます。


じゃがいもの収穫!黒豆の世話(2014年度)
s-DSC_0093 - コピー

じゃがいもの収穫を行いました。

s-DSC_0101.jpg
早朝から、黒豆の袋詰めを行いました。

s-DSC_0106 - コピー
発送の箱を用意中。

s-DSC_0145 - コピー
 新鮮なじゃがいもが、たくさんついています。

s-CIMG5274.jpg

s-DSC_0147 - コピー
じゃがいも掘り開始!

s-DSC_0128 - コピー
一つ一つ丁寧にほりあげていきます。

s-DSC_0092.jpg
大量のじゃがいも達。。。。これも極一部・・・(汗)。

s-DSC_0157 - コピー
秋の黒豆の芽がでました。

s-DSC_0109 - コピー
草取りと土寄せです。
周辺の雑草に負けず、土を寄せることによって、
「埋まってはまずい!」と黒豆が考え、軸が強くなります!

s-DSC_0167 - コピー
完了し、道具を片付けます。

ありがとうございます。

※作業 “ 前 ” の黒豆畑
s-CIMG6365.jpg

※作業 “ 後 ” の黒豆畑
s-DSC_0153 - コピー


【参考】
出石市民農園再建事業について
※2004年の台風23号水害以降、農園の再建と地域再発見に向けて取り組んでいます。


早生黒豆の収穫!(2014年度)
s-CIMG6369.jpg

早生黒豆の収穫を行いました。
応援してくださった皆様ありがとうございます。

s-DSC_0036 - コピー
肥料捲き、雑草抜きのおかげさまで、
たくさんのサヤができました。

s-DSC_0023 - コピー
畑から、黒豆の枝を獲ります。
茎が太くなり、枝切りばさみで、力を入れて、切ります。
握力が・・・・・。

s-DSC_0010 - コピー
獲った枝を集め、枝からさやを獲ります。
これが細かい作業で、神経を使います。

s-DSC_0047 - コピー
3つ玉、時には、4つ玉もありました。

s-CIMG6375.jpg
力尽きそうなところで、元気の源、母ちゃん定食。

s-CIMG6376.jpg
本日は、新鮮な鳥の唐揚げ定食です。

s-CIMG6374.jpg
獲りたてトマトのサービスもしてくださいました。

元気を出して、昼からも、どんどんサヤ獲り、サヤ獲り、サヤ獲り・・・・・・・・・。

s-CIMG6380.jpg
完成品です。
購入応援団の皆様へ、お送りします。

ありがとうございます。

収穫前の畑
s-CIMG6361_20140707105931303.jpg


収穫後の畑
s-DSC_0159 - コピー
雑草に巻き込まれない間に、黒マルチをはがしました。

【参考】
出石市民農園再建事業について
※2004年の台風23号水害以降、農園の再建と地域再発見に向けて取り組んでいます。




プロフィール

Author:まち・コミュニケーション
まち・コミュニケーション
【連絡先】
電話:078-578-1100
メール:m-comi☆bj.wakwak.com(☆は@に変更下さい。)

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

   ┣ 御蔵学校 (45)

カレンダー

01 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

RSSフィード