最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

まち・コミブログ
阪神・淡路大震災まち支援グループ まち・コミュニケーションの活動日誌 ※写真は、震災やまちづくり学習研修受入をしている様子です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阪神・淡路大震災から18年目の再建調査
s-CIMG8228.jpg

震災以降、毎年行っている再建調査。
地図を持ち、1軒1軒歩きます。

【参考】
阪神・淡路大震災からの復興の状況(御蔵地区)
(月刊まち・コミの記録)
http://machicomi.blog42.fc2.com/blog-entry-594.html
スポンサーサイト
記念すべき?130号!(月刊まち・コミ5月号)
DSCN2587ブログ用
 まち・コミが、1997年6月から発行した情報誌“月刊まち・コミ”。
 この2010年5月号で“130号”を数えます。

 ここまで、継続できたのは、ほんとうに皆様のおかげです。
 ありがとうございます。

 小野幸一郎(元代表)が、「被災地の地域づくりから学ぶことを、どう発信し、どう皆様と共有していくか。」と発刊されました。
 初心を振り返り、これからの地域やまちづくりの情報を発信していきます。

 今後とも、ご指導、ご支援よろしくお願いします。

【参考】
 今まで月刊まち・コミが見られます。→「月刊まち・コミ一覧

【現在の新しい展開】
 毎回、発行するのに精一杯で、検索して、すぐ見られるような、まとめが追いついていません。ごめんなさい。表を作ってみて、改めて130号を知った次第です。
 現在、専修大学人間科学部社会学科の大矢根淳教授のゼミ生の協力を得て、インデックスを作成中です。
 ありがとうございます!

【募集中!】
 また、“記事の投稿”、“編集・レイアウト”、“発送作業”等を、応援していただける方を募集しています。

人口重心
 阪神・淡路大震災の人口移動が、兵庫県の人口重心に影響しているようです。

兵庫県のバランスがとれる「重心」 その地点は?(神戸新聞2010年5月3日)

※ちなみに日本の人口重心は、岐阜県関市北部(2005年国勢調査)だそうです。


【参考】
御蔵地区復興まちづくり調査についてのホームページ




震災当時の復興まちづくりニュースが見られます。
 神戸まちづくりセンターのホームページで、復興まちづくりニュース(神戸市住宅局・都市計画局)が見られます。
 当時の住宅再建の様子が感じられます。

【参考】
御蔵地区復興まちづくり調査についてのホームページ





住宅再建の過程のヒアリング5軒
 この3日で、御蔵地区周辺の方の、住宅再建の過程のヒアリング5軒の方から行いました。
 知ってそうで、知らなかった新たな発見もあり、頭が一杯です。。。

 GWを使って少し整理します。。。。

【参考】
御蔵地区復興まちづくり調査についてのホームページ



御蔵地区の復興まちづくりに関する論文・報告書
 御蔵地区の復興まちづくりに関する論文・報告書です。
 (先頭の●印をクリックされると、各論文へリンクされます。)

 阪神・淡路大震災被災地区での共同再建-「みくら5(ファイブ)」の事例-
  小野幸一郎・木村明子(住宅2000年10月)


● まちづくり協議会によるまちづくり事業の実績と評価に関する研究 --神戸市御菅地区におけるまちづくり活動のケ-ススタディ
  北条 蓮英・吉田 昌
   (都市計画論文集 (26-B), p649~654, 1991-11 日本都市計画学会 1991年度〔日本都市計画学会〕学術研究論文集)

 補論3 震災を記憶することと地域活動としての「<みくら5>への歩み」
  浦野正樹(早稲田大学 教授)

 第4 章 住民主体のまちづくりを支える住民参加と、専門家・NPOの関わり
  ---阪神・淡路大震災における御蔵通5・6 丁目の復興まちづくり過程の分析から---
  浅野 幸子

 市街地復興事業による空間再編システムと近隣関係の変化に関する研究 : 阪神・淡路大震災における御菅地区の事例を通して
  田中 正人 , 塩崎 賢明 , 堀田 祐三子
  日本建築学会計画系論文集 (618), 65-72, 20070830

 復興土地区画整理事業による市街地空間の再編とその評価に関する研究 : 阪神・淡路大震災における御菅地区の事例を通して
  田中 正人 , 塩崎 賢明 , 堀田 祐三子
  日本建築学会計画系論文集 (618), 57-64, 20070830

 用途混在地区の復興区画整理事業における転出実態とその背景 : 神戸市御菅西地区におけるケーススタディ
  田中 正人 , 塩崎 賢明
  日本建築学会計画系論文集 73(629), 1529-1536, 20080730

 阪神淡路大震災後の土地区画整理事業と住民の転出入に関する考察 ― 神戸市長田区御蔵地区を対象として ―
 米津政俊 川北建雄
 日本建築学会学術講演梗概集F-1 都市計画 建築社会システム  537-538 20090720
 

○ 非専門家ボランティアによる復興まちづくり支援に関する考察 - 神戸市長田区御蔵通5・6丁目の事例から -
河上 牧子 , 中林 一樹
都市計画. 別冊, 都市計画論文集 = City planning review. Special issue, Papers on city planning 36, 397-402, 20011015

 居住関係の変遷にみる高齢世帯と別居親族の関わり方 : 神戸市長田区御蔵通における被災家族を事例として(都市計画)
  木原 聡美 , 稲地 秀介 , 三笠 友洋 , 重村 力 , 浅井 保
日本建築学会近畿支部研究報告集. 計画系 (46), 625-628, 20060523

○ 神戸被災地「御蔵地区」における『よそ者(若者)』が支援するまちづくり--神戸市長田区御蔵通5・6・7丁目地区を事例として (「住まい・まち学習」実践報告・論文 まちづくりの取り組みから学ぶ)
田中 貢 , 宮定 章
「住まい・まち学習」実践報告・論文集 (4), 103~106, 2003

○ 震災から7年、いま神戸のまちは 神戸市長田区御蔵地区の教訓
植田 達郎 , まちコミュニケーション
社会民主 (564), 52~57, 2002-05

○ 被災地における住民の住宅・生活再建過程と復興まちづくり
  -神戸市長田区御蔵通5・6丁目地区を事例として-
  木村明子 東京都立大学大学院 社会科学研究科 社会学専攻 論文 1999年1月

【周辺も含めて記述してあるもの】
○震災復興まちづくりにおけるまちづくり協議会の現状と組織の変遷に関する研究
-神戸市を事例として-
 藤井綾子(兵庫県立大学環境人間学部2008年度卒業論文)

○震災復興土地区画整理事業における従前占有者の再建過程に関する研究
―阪神・淡路大震災における神戸市・御菅西地区を事例として―
 宮定章(神戸大学大学院自然科学研究科2011年度博士論文)

【参考】
 まち・コミ関係者(常駐)の論文は、こちらでです。→ 


【参考】
御蔵地区復興まちづくり調査についてのホームページ



みくら5 10周年!(阪神・淡路大震災から15年)
みくら5集合写真ブログ用
 本日2009年12月28日は、共同再建コーポラティブ住宅“みくら5”の10周年になります。1999年12月28日に竣工しました。(クリックしていただけると完成時の資料があります。)

 建築への経緯等詳細は、「共同建替事業の記録「みくら5」の完成まで」にご報告させていただいています。まち・コミ(電話:078-578-1100)にて頒布しています。お気軽にご連絡くださいませ。

浦野正樹氏(早稲田大学文学部教授)の論文
補論 3 震災を記憶することと地域活動としての「<みくら 5>への歩み」

 

 
御菅西地区が、神戸新聞に掲載されました。
DSCN2766ブログ用
本日の神戸新聞に御蔵地区の事が掲載されています。

震災で町工場や店舗数激減 建物軒数4分の3に 神戸・長田御菅西地区(神戸新聞2009年12月22日)

「問い直す 復興15年 第2部 支え合う」に御蔵地区が出ています。
DSCN2760ブログ用
神戸新聞に御蔵地区の事が掲載されています。

模索 住民本位の活性化とは(神戸新聞2009年12月22日)

【参考】
神戸新聞では、現在「問い直す 復興15年 第2部 支え合う」を特集されています
まち・コミュニケーションと地域づくりの年表
 月刊まち・コミでは、まち・コミと地域づくりの年表(PDF版)を、随時掲載ししています。

1.1995年1月~2001年12月(月刊まち・コミ2002年2月号)
2.2002年7月~2004年6月(月刊まち・コミ2004年6月号)
3.2004年7月~2006年12月(月刊まち・コミ2008年11月号)
4.2007年1月~2008年3月(月刊まち・コミ2008年12月号)
5.2008年4月~2009年3月(月刊まち・コミ2009年7・8月号)

※一括印刷用:まち・コミュニケーションと地域づくりの年表(1995年1月~2010年3月)

※御蔵地区の阪神・淡路大震災からの復興の状況(月刊まち・コミの記録)はこちら。

プロフィール

まち・コミュニケーション

Author:まち・コミュニケーション
まち・コミュニケーション
【連絡先】
電話:078-578-1100
メール:m-comi☆bj.wakwak.com(☆は@に変更下さい。)

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

   ┣ 御蔵学校 (46)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。