最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

まち・コミブログ
阪神・淡路大震災まち支援グループ まち・コミュニケーションの活動日誌 ※写真は、震災やまちづくり学習研修受入をしている様子です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三陸の被災地で見守る暮らしの再建(日本災害復興学会 ニュースレター) 執筆
日本災害復興学会 ニュースレター 第16号(2013年7月発行)
に、掲載していただきました。

復興応援通信

三陸の被災地で見守る暮らしの再建
特定非営利活動法人 まち・コミュニケーション 代表理事 宮定章

http://f-gakkai.net/uploads/newsletter/jsdrr016.pdf#page=5
スポンサーサイト
日本災害復興学会ニュースレターに寄稿
552815_10151491810061841_176301061_n.jpg

三陸の被災地で見守る暮らしの再建
として、まち・コミの活動を、
紹介していただきました。

日本災害復興学会ニュースレター16号(2013年7月26日)
東日本大震災復興応援通信欄

ありがとうございます。

【参考】
まち・コミの執筆論文について
http://machicomi.blog42.fc2.com/blog-entry-931.html
いま、都市をつくる仕事【書籍】
s-CIMG7880.jpg
いま、都市をつくる仕事 -未来を拓くもうひとつの関わり方-
(日本都市計画学会関西支部 次世代の「都市をつくる仕事」研究会 編著)

アンケートに回答させていただきました。
諸先生方と共に、p138に掲載されています。

勉強させて頂きます。

s-CIMG7879.jpg


東日本大震災 住まいと生活の復興(執筆報告)
s-CIMG5288.jpg
東日本大震災 住まいと生活の復興
住宅白書2011-2013 日本住宅会議編 ドメス出版

に、事例報告を、執筆させていただきました。

ドメス出版ホームページより抜粋
 超高齢化・人口減少地域を襲った巨大津波と原発震災。住まいも生業もコミュニティも根こそぎ奪われた人びとの〈人間復興〉をどう図るか。発災から二年間、被災者の生活と支援の実態、現在も先の見えない復興まちづくりの現状と課題を指摘、今後の国づくりのあり方を問う。


『都市計画(日本都市計画学会)』に依頼原稿が掲載
 日本都市計画学会が発行する『都市計画』(2012年8月号)の特集“都市計画を拓く人たち”に依頼原稿を掲載させていただきました。

テーマは、

 地域に根ざしたまちづくりNPO(外部支援者):
 復興まちづくり(阪神・淡路、東日本大震災)の現場から
 http://www.cpij.or.jp/com/edit/latest.html

 ありがとうございます。 



プロフィール

まち・コミュニケーション

Author:まち・コミュニケーション
まち・コミュニケーション
【連絡先】
電話:078-578-1100
メール:m-comi☆bj.wakwak.com(☆は@に変更下さい。)

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

   ┣ 御蔵学校 (46)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。