FC2ブログ
最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

まち・コミブログ
阪神・淡路大震災まち支援グループ まち・コミュニケーションの活動日誌 ※写真は、震災やまちづくり学習研修受入をしている様子です。
Mary Queen of Vietnam Community Development Corporation(ベトナム・コミュニティー)
CIMG1555ブログ用

 2月1日、ベトナムコミュニティーの発展に寄与する“Mary Queen of Vietnam Community Development Corporation”という団体に、行ってきました。

 このチームの方2名は、神戸御蔵(2010年1月16日)にも来てくださいました。

 今回は、Tap Buiさん(写真右から2番目)、Daniel Nguyenさん(写真右)が、地域の状況と活動を教えてくださいました。
 “Mary Queen of Vietnam Community Development Corporation”は、2006年5月に設立されました。
 主な活動は、教育、ビジネス、環境教育、健康、メキシコ湾(英)BP社オイル流出事故の漁業者の支援等、を行っています。

 コミュニティーの始まりは、1975年のベトナム戦争までさかのぼります。ルイジアナ州には、40万人のベトナム人が居住しており、その1/3は、漁業関係者です。

 カトリーナでの被害は、6cm~2mまで浸かりました。その後、住民は、立ち入り禁止になりました。それでも、静かにガードマン見つからないように入って、家の掃除等をしていたようです。
 地域住民が、バラバラになるなか、教会の日曜日の集まりをしたいと、1ヶ月後の10月には、200人が参加、その後口コミで、倍々に増えていき、12月には、1000人が集まったようです。

 現在は、"Mary Queen of Vietnam Community Development Corporation">Mary Queen of Vietnam Community Development Corporation”により、学校の開設、安心して医療の受けられる診療所(3つあった診療所は未だに再建していない。)、市民農園、安心して老後を暮らせる老人ホーム等、数々のプロジェクトに向けて取り組まれています。

 ホームページの写真によりますと、あのオバマ大統領も、来所されています。

 ▼日本の信濃毎日新聞も取材されています。
CIMG1575ブログ用

【参考】
2011年ニューオリンズ視察の全行程



この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://machicomi.blog42.fc2.com/tb.php/1415-0dee7f75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

まち・コミュニケーション

Author:まち・コミュニケーション
まち・コミュニケーション
【連絡先】
電話:078-578-1100
メール:m-comi☆bj.wakwak.com(☆は@に変更下さい。)

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

   ┣ 御蔵学校 (49)

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

RSSフィード