最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

まち・コミブログ
阪神・淡路大震災まち支援グループ まち・コミュニケーションの活動日誌 ※写真は、震災やまちづくり学習研修受入をしている様子です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神戸市御蔵通の語り部さんが、東日本被災地へ交流・視察学習
事前勉強会を2回実施して、語り部さんの東日本交流・視察ツアー(4月1日~3日)を行えました。
今後も、語り部の勉強会や交流の機会をつくっていきたいと思っています。

s-CIMG5063.jpg
 まずは、体調管理に気をつけることが一番でした。
 出発時に、体調不良で休む参加者はなく、全員集合できました。
 これからの行程の無事が感じられるほど、富士山がきれいに見えました。

 着陸後、まずは、沿岸沿いを南下し宮城県の山元町へ。そこから、北へ上がっていきました。

s-CIMG5124.jpg
▲語り部さん始め、多くの方が応援してくださったこれまでの東日本支援活動。その一つである海蔵禅寺にて、お寺の復旧活動の状況を説明(檀家さんが、写真(被害・復旧の様子)を境内に貼ってくださっていました。ありがとうございます。)

 s-CIMG5227.jpg
 その次は、NPO団体に設置した物置を前に、設置のボランティア活動の様子をお聞きしました。

s-CIMG5258.jpg
 仙台市荒浜で、根本さんに被災当時の様子を教えて頂きました。
 根本さんには、阪神・淡路大震災の時に、神戸もお世話になりました。
 今回は、仙台で大変な被災されましたが、丁寧に避難の様子を教えて頂きました。

 2日は、仙台から北へ向かいました。

s-CIMG5370.jpg
 雄勝町の皆様です。
 語り部さんと、被災当時から再建の個別事例について、相互にお話させていただきました。
 
s-CIMG5378.jpg
 南三陸志津川のさんさカフェへ。カフェのスタッフは、2011年9月9日御蔵地区にも来てくださり語り部さんとも交流しました。間が空きましたが、素敵なカフェで再会です。

s-CIMG5414.jpg
 語り部さんとお会いした気仙沼復興商店街のあさひ鮨さんを訪れましたが、お休みでした(汗)。

 その後、大島に渡り、大島で宿泊しました。

 3日目は、大島を民宿黒潮の堺氏に案内していただきました。

s-CIMG5477.jpg
 火災が、山の上の方まであがり、亀山山頂近くの木々も焦げています。

s-CIMG5499.jpg
 亀山山頂からは、大島や唐桑半島がきれいに見えます。

s-CIMG5510.jpg
 お約束のカモメにえさやりです。

s-CIMG5532.jpg
 これまた語り部さんの熊谷俊輔氏(気仙沼観光コンベンション協会)と、再会です。
 語り部さんの知り合いは多いです(汗)。

 震災直後の気仙沼観光コンベンション協会が、情報収集から発信と様々な活動をされたことを教えていただきました。
 
s-CIMG5568.jpg
 爆弾低気圧に、巻き込まれましたが、私たちの乗る大阪便だけ飛び、無事大阪空港に着くことができました。

【参考】
まち・コミでの阪神・淡路大震災学習受入について

まち・コミの東日本大震災における活動


この記事に対するコメント

さんさカフェにも行ったんですね! 社長もお元気そうでよかった。
【2012/04/14 22:11】 URL | maru #SFo5/nok [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://machicomi.blog42.fc2.com/tb.php/1677-6764db9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

まち・コミュニケーション

Author:まち・コミュニケーション
まち・コミュニケーション
【連絡先】
電話:078-578-1100
メール:m-comi☆bj.wakwak.com(☆は@に変更下さい。)

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

   ┣ 御蔵学校 (46)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。