最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

まち・コミブログ
阪神・淡路大震災まち支援グループ まち・コミュニケーションの活動日誌 ※写真は、震災やまちづくり学習研修受入をしている様子です。
ある浜の漁師さんから聴いたこと
(震災後、海中の瓦礫処理の仕事を始めたが、)今思うと、漁やってないと、生活の張り合いない。奥様曰く、「震災から2年、漁を手伝う機会が少なく、ずいぶん年とった気分がする。」

 漁に出るには、道具の購入から始まり、その後陸にて仕事の準備で、生活にリズムを取り戻していく。瓦礫処理に頼ってしまうようになり、一家としてその生活リズムが取り戻せない。(漁師の仕事は多くの家族、近隣の人に支えられています。よって、以前は、漁師同様に周りの人も、漁に合わせた生活リズムでした。)

【参考】
まち・コミの東日本大震災における活動


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://machicomi.blog42.fc2.com/tb.php/1931-5da55ba4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

まち・コミュニケーション

Author:まち・コミュニケーション
まち・コミュニケーション
【連絡先】
電話:078-578-1100
メール:m-comi☆bj.wakwak.com(☆は@に変更下さい。)

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

   ┣ 御蔵学校 (46)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

RSSフィード