FC2ブログ
最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

まち・コミブログ
阪神・淡路大震災まち支援グループ まち・コミュニケーションの活動日誌 ※写真は、震災やまちづくり学習研修受入をしている様子です。
代表理事の宮定が、西日本豪雨直後から、『被災者』 と 『ボランティア』 と 『専門家』を繋ぐコーディネート
s-s-DSCN3658 (2)

代表理事の宮定が、西日本豪雨直後から、
 広島→岡山→愛媛を訪問し、家屋の片付け等、ボランティア活動をしながら、
 住宅再建・コミュニティー再生に向けて、被災者 と ボランティア と 専門家を繋ぐコーディネートをしています。

関係者の皆さまに、感謝いたします。

●過去の災害の事例
○熊本地震

東南海地震へ向けて熊本地震から学ぶ
~建物・宅地被害を乗り越えるために被災者に寄り添った建築家の支援~
(大阪府建築士会 建築人 2016年 8月号)
http://machi-comi.wjg.jp/m-comi/news/l/160801.pdf

○東日本大震災
・一人一人の声を聴いて <東日本大震災5年> 支え人
まち・コミュニケーション代表理事 宮定章さん(神戸新聞2016年3月2日)
https://www.kobe-np.co.jp/rentoku/rensai/03/201603/0008853900.shtml

・三陸の被災地で見守る暮らしの再建
阪神・淡路大震災 復興まちづくり支援18年の経験を生かして
(大阪府建築士会 建築人 2013年 9月号)※A3版
http://machi-comi.wjg.jp/m-comi/project/11/kenchikujin.pdf


s-s-DSCN3664 (2)
s-1.jpg
s-s-DSCN4613.jpg
s-s-s-sDSCN3665.jpg
s-s-DSCN3658 (2)
s-s-sDSCN3665.jpg
s-s-sDSCN3677.jpg
s-37500308_1058792737623400_6438141043102711808_n (2)
s-s-DSCN3661 (2)





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://machicomi.blog42.fc2.com/tb.php/2375-d4e143da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

まち・コミュニケーション

Author:まち・コミュニケーション
まち・コミュニケーション
【連絡先】
電話:078-578-1100
メール:m-comi☆bj.wakwak.com(☆は@に変更下さい。)

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

   ┣ 御蔵学校 (49)

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

RSSフィード