FC2ブログ
最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

まち・コミブログ
阪神・淡路大震災まち支援グループ まち・コミュニケーションの活動日誌 ※写真は、震災やまちづくり学習研修受入をしている様子です。
代表理事の宮定が自主防災会(大阪府豊中市)で防災講演
s-DSCN8187 - コピー

代表理事の宮定が自主防災会(大阪府豊中市)で防災講演をしました。
テーマは、『令和の災害対策 ~平成の災害を振り返る~ 』

 平成から令和に変わり新時代が幕開けしました。
 平成は、平和な時代でありました。しかし、去年(平成30年)の漢字は、「災」が選ばれるなど、阪神・淡路大震災以降も、災害が多発し、また台風・豪雨等は巨大化した時代でもありました。
 災害毎に、数々の問題が発生し、毎年改正される国の災害対策基本法では、国の役割も進化していますが、住民の役割も盛り込まれ「自らの災害への備え」「自発的な防災活動への参画」が期待されています。
 また、世の中の流れでは、阪神・淡路大震災の時は、携帯電話がほとんど普及していませんでした。今や、携帯電話から、スマートフォンに変わり、情報収集も変化してきました。科学の進歩では激動の時代でした。緊急地震速報等、皆さんの周りにある家電等にも科学技術が含まれており、災害の備え等に活かされています。

 そこで、今回の講演では、① 平成の災害を振り返り、② 各災害から得られた教訓を学び、③ 災害から人生を守る各自の備え、④ 生活を再建する支援制度の知識を得ることによって、新しい時代“令和”の災害対策が、千成校区に根ざすことを目的にお話させていただきました。

s-DSCN8180.jpg

【参考】
まち・コミへの講演依頼は?(←ここをクリック)
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://machicomi.blog42.fc2.com/tb.php/2398-a3fc4c7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

まち・コミュニケーション

Author:まち・コミュニケーション
まち・コミュニケーション
【連絡先】
電話:078-578-1100
メール:m-comi☆bj.wakwak.com(☆は@に変更下さい。)

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

   ┣ 御蔵学校 (49)

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

RSSフィード