FC2ブログ
最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

まち・コミブログ
阪神・淡路大震災まち支援グループ まち・コミュニケーションの活動日誌 ※写真は、震災やまちづくり学習研修受入をしている様子です。
防災に関心を持ってもらえるように ~インターネットで情報発信中~【認定NPO法人 まち・コミュニケーション】
認定NPO法人 まち・コミュニケーションでは、
防災に関心を持ってもらえるように、
毎日一話を2つのサイトで発信しています。
おかげさまで、フォロワーが、毎日4~5人づつ増えています。
被災地のつぶやきの方はもうすぐ2000人になります!
そこで、趣旨とメッセージを書いた、チラシを作ってみました。
是非、ご協力のほどよろしくお願いします。

190629-0001.jpg

190629-0002.jpg

 24年間、国内外の被災地に関わってきた認定NPO法人まち・コミュニケーション(神戸市長田区)は、
少しでも多くの方に、被災からの復興や防災への備えを知っていただこうと、
2つのインターネットを通じて情報を発信しています。

① 「被災地のつぶやき」→ https://twitter.com/hisaichi_m
②「災害への備え~命・住まい・コミュニティー~」→ https://twitter.com/sonaedisaster

【サイト設立者からメッセージ】
災害で被災してからでは、被害の大きさに途方に暮れたり、
復旧の過程でうまくいかなかったりする被災者がいることを、
長年の被災地支援支援の経験で見聞きしてきました。
そこには、事前に備えておけば、防げたこともあります。
 そこでまち・コミが持っている災害に役立つ知識を多くの人に知ってもらい、
命を守り、災害に強いまちをつくりたいと思い、新たに情報発信を始めました。
今後は、防災・災害への備えの取り組みにもますます力を注ぎます。
 被災者が、生命を守り、住まいを再建する知識を得ることで、
まち・コミが大事だと思っている地域社会(コミュニティー)も守ることができると信じています。

 「被災地のつぶやき」は2016年から続けていて、1195話(2019年5月16日現在)になりました。
主に阪神・淡路大震災と東日本大震災、熊本地震の3カ所の被災地の今の声を発信しています。
「災害への備え~命・住まい・コミュニティー~」は、2019年2月から発信し始めて、3ヶ月目に入っています。
 このブログでは、災害に興味関心がない人にも伝わる内容を目指し、
多くの方々に災害に備える方法を知ってほしいと始めました。
また、被災者がその時々で活用できる情報を発信していきたいと思っています。
 是非、ご覧ください。

【参考】
防災に関心を持ってもらえるように ~インターネットで情報発信中~
http://machi-comi.wjg.jp/m-comi/project/11/bousai-sonae/190629.pdf

まち・コミへの講演依頼は?(←ここをクリック)




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://machicomi.blog42.fc2.com/tb.php/2402-263a7349
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

まち・コミュニケーション

Author:まち・コミュニケーション
まち・コミュニケーション
【連絡先】
電話:078-578-1100
メール:m-comi☆bj.wakwak.com(☆は@に変更下さい。)

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

   ┣ 御蔵学校 (49)

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

RSSフィード