最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

まち・コミブログ
阪神・淡路大震災まち支援グループ まち・コミュニケーションの活動日誌 ※写真は、震災やまちづくり学習研修受入をしている様子です。
第15回御蔵学校
第15回 御蔵学校 開催趣旨

 阪神・淡路大震災から10年目の今年、新潟県中越地震や数々の台風などによる水害が各地で起きました。日本中で、災害から「まち」を考えさせられる機会が多く存在しています。
 私たちは、阪神・淡路大震災の被災地の現場で、「災害時、最初の救助者になれるのは、他の誰でもなく生き残った隣人である」ということ、「まちやそこに住む人々の繋がりの大切さ」を実感してきました。また、それを教訓に人と人との繋がりを作り出すようなまちづくりを実践してきました。ただ、被災地ですら震災当初の助けあう気持ちが薄れていっているのも事実です。
 第15回御蔵学校では、台風23号による川の決壊でまちが流された“被災地”「兵庫県出石町鳥居地区」と、火災によりまちの大半が焼失した“10年目の被災地”「御蔵地区」の事例を通じ、もう一度原点に戻って、改めて「まちとそこに暮らす人々の大切さ」について感じる機会を持ちました。各地で復興まちづくりに取り組んでいる人、または今後いつ災害が起こるとも限らないまちの人とともに、今後のまちづくりを考えましょう。

 当日の講演記録はまち・コミまで(電話:078-578-1100)

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://machicomi.blog42.fc2.com/tb.php/584-e00901ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

まち・コミュニケーション

Author:まち・コミュニケーション
まち・コミュニケーション
【連絡先】
電話:078-578-1100
メール:m-comi☆bj.wakwak.com(☆は@に変更下さい。)

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

   ┣ 御蔵学校 (46)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

RSSフィード